mac野郎なのか

OS X Yosemite(10.10)に関する記事まとめ

OS X Yosemite(10.10)に関する記事を最新順にまとめています。mac野郎なのかサイトは、iPhoneで復元できないをできるにするTipsや、MacでWindows使う・連携する、MacとiPhoneで便利になることを掲載しています。

OS X Yosemite(10.10)に関する記事まとめ(最新順に並んでいます。)

mac標準機能でWindows互換のZIPファイルを作成する方法【日本語対応】

macで送ったZIPファイルを解凍しても、文字化けなし、__MACOSフォルダはない、テキストもしっかり改行しています。 それなのにこんな問い合わせ受けたことありませんか? ZIPファイルが文字化けしていて読めないとクラアントさんからクレームを受けた __MACOSXフォルダは何の意味があるの?と問い合わせを受けた もらったZIPファイルをすべて展開すると予期しないエラーになって解凍できない テキストファイルが詰まっていて読みにくい。 macOSでは全く問題ないのになぜ? メールで送ると文字化けしちゃうの!? これ全部macOS特有の問題です。問い合わせたクラアントさんが正しいです。 クライアントさんの環境がWindowsの場合、文字化けや解凍できないなどの問題が発生します。 macOSには、フォルダやファイルを右クリック(2本指でタップ)するとZIP形式の圧縮ができる機能が備わっています。 フォルダを対象した圧縮ファイルを作成したZIPファイルをクライアントさんへ送っていませんか? __MACOSXフォルダが作られています。日本語が含まれるファイルはWindowsで文字化けします。 ターミ

Read more

関連カテゴリ・タグ:mac基本操作macで困ったこと大変困ったことmacでWindowsを動かすmacOS High Sierra(10.13)macOS Sierra(10.12)OS X El Capitan(10.11)OS X Yosemite(10.10)

macからWindows10へリモートデスクトップのおすすめと設定のまとめ(backslashおまけ付き)

Microsoft Remote DesktopのBeta版「Microsoft Remote Desktop for Mac」を使って、macOSからWindows10へリモートデスクトップ接続する方法をおすすめする理由とともにご紹介します。 キーボード操作に慣れている方、Powershell、コマンドプロンプトやVisual Studioをご利用する方のためのbackslash対応のおまけもあります。 よろしければ参考にしてください。 目次 1 Microsoft Remote Desktop for Macをおすすめする理由2 Microsoft Remote Desktop for Mac(ベータ版)のインストール3 macのJISキーボードがUSキーボードと誤認識する対処方法4 Remote Desktop MacのBackslash問題を解決する5 まとめ Microsoft Remote Desktop for Macをおすすめする理由 Microsoft Remote Desktop for Macはベータ版です。 このベータ版は、App Storeから入手できません。 こちらのHo

Read more

関連カテゴリ・タグ:Windows連携macからWindowsを使うmacで困ったことmacのアプリレビューWindows10macOS High Sierra(10.13)macOS Sierra(10.12)OS X El Capitan(10.11)OS X Yosemite(10.10)

macからwindows10に日本語入力対応リモートデスクトップする確実な方法

macからWindows10Proへリモートデスクトップ接続する最新記事がありますJISキーボードの誤認識を解決!英数キー、かなキーのIME切り替え対応backslash問題の解決案もあります 興味のある方は、こちらのリンクからご覧ください。 macからWindows10 Proにリモートデスクトップ接続できるアプリはMicrosoft製で3つあります。 macからWindows10Proに接続できる最新版は、Microsoft Remote Desktop Version 8.0.37(Build 27246)です。 Mac野郎なのかの環境では、「英数」「かな」キーで半角入力、全角入力に対応していない、MacのJPキーボードを誤認識し、USキー(101)として認識してしまう問題を抱えています。 Microsoft Remote Desktopは8.2系のベータ版で革新的な機能を体験することができます。 現状リモートリソース機能はありませんが、そのうち搭載されることが計画済みです。 A redesigned user a

Read more

関連カテゴリ・タグ:macでWindowsmacからWindowsを使うmacで困ったことキーボードmacOS High Sierra(10.13)macOS Sierra(10.12)OS X El Capitan(10.11)OS X Yosemite(10.10)OS X Mavericks(10.9)OS X Mountain Lion(10.8)

macでスクリーンショットを撮る方法10選【保存先変更や解像度の注意点付き】

macOS Sierra/OS Xは、OS標準で多彩なウィンドキャプチャを備えています。 command(⌘) + shift + 3 でデスクトップ全体のスクリーンショットを撮れます。 command(⌘) + shift + 4 で自分の望むエリアの部分スクリーンショットが撮れます。 command(⌘) + shift + 4 + spaceで指定アプリのスクリーンショットが撮れます。 (影付きです。optionキーを押しながら撮影すると影なしにできます) これらの操作でデスクトップ下にPNGファイルができます。 この辺りはapple公式サイトで図解解説されています。 apple.com Mac でスクリーンショットを撮る方法 メモアプリ、ワードやExcelに貼り付けるのも簡単です。ファイルの代わりにクリップボードに保存できます。 command(⌘) + shift + 3 + control、 command(⌘) + shift + 4 + control、 command(⌘) + shift + 4 + space + control、 control(コントロールキー

Read more

関連カテゴリ・タグ:mac基本操作macコマンドmacOS High Sierra(10.13)macOS Sierra(10.12)OS X El Capitan(10.11)OS X Yosemite(10.10)OS X Mavericks(10.9)OS X Mountain Lion(10.8)

macのFinderで新しいテキストファイルを超簡単+無料で作る方法

「OLEDタッチバー付き「MacBook Pro」、10月後半に発表か?」、「新MacBook Pro、10月後半にリリース!次のmacOSでひとまず「完成」」ということで、MacBookPro 2016のリリースが濃厚になってきましたね!iPhone7Plus買っちゃったので、すぐには飛びつけないかもしれないMac野郎なのかです。     今回解決したい悩みは、あれできないと一瞬作業が止まってしまう悩みです。   Windowsのエクスプローラーには、新規作成から新しいテキストファイルを作ることができます。 でも、MacのFinderには、フォルダを作ることしかできません・・ 右クリック(Cmd+コントロール+タップ)で表示されるメニューには、「新しいフォルダ」しかありません。   古いOSXでも、最新のmacOS Sierraでも追加される兆しがありません。 Appleとしては、各アプリから保存操作でファイルを作るべし的なポリシーがあるとおもっています、 ただ・・Windowsユーザーからするとなぜ?と思う仕様ですよね。   「新しいテキストファイルがサ

Read more

関連カテゴリ・タグ:これいいね!ライフスタイルmac標準サービスmacOS High Sierra(10.13)macOS Sierra(10.12)OS X El Capitan(10.11)OS X Yosemite(10.10)OS X Mavericks(10.9)OS X Mountain Lion(10.8)

Macのテキストエディタ決定版!VSCodeのメリットとできること15選

Visual Studio Code v1.0.0正式リリースされましたね! メニューやメッセージが日本語化されているので、わかりやすくなりました。 Visual Studio Codeは無料ですが、Mac App Storeからダウンロードすることができません。 Visual Studio Codeは知っている方も多いと思われるMicrosoft(マイクロソフト)が提供しているエディタです。 Microsoftが提供しているMac App Storeにあるアプリの一覧です。 (Visual Studio Codeは2017/6/1時点でもMac App Storeに登録されていません。) Windows/Mac/Linuxで動くバイナリが無償で提供されています。 Microsoft 公式:https://www.microsoft.com/ja-jp/dev/products/code-vs.aspx Visual Studio Codeで一体何ができるのでしょうか。 シンタックスハイライト、コードスニペット、PHP/Mono/Chromeデバッグ・・・どう考えてもプログラマー向けっぽい、自分

Read more

関連カテゴリ・タグ:macのアプリレビューmacのテキストエディタOS X Yosemite(10.10)OS X El Capitan(10.11)macOS Sierra(10.12)macOS High Sierra(10.13)

OS X El Capitanの性能チェック!Yosemiteと比較

El Capitanの性能は、システムレベルで性能が改善され、グラフィック50%向上!とWWDC2015で発表されていました。 今回、UnixBench5.1.3、peacekeeper.futuremark(ブラウザの性能チェック)、www.wirple.com(ブラウザのOpenGL性能チェック)を Yosemite 10.10.5とEl Capitan 10.11で比較してみました。 総評:OS X El Capitanがキビキビしているワケ評価して判明した事実は、El Capitanは基礎体力ががっつり上がっています。 アプリやOSが動く上で重要な血管がとてもたくましくなりました。 =>だからEl Capitanはキビキビしている動作をしてくれます! Intel HD GraphicsのビデオRAMが増強されています。 =>Yosemite 1024MB→El Capitan 1536MBになっていました。 評価環境 MacBook Pro Retina 13-inch Late2012 プロセッサ:2.5GHz Intel Core i5 メモリ:8GB グラフィックス:Intel H

Read more

関連カテゴリ・タグ:OS X El Capitan(10.11)OS X Yosemite(10.10)性能比較

Parallels Desktop 11 試用期間が切れるとこんな感じでした

Parallels Desktop 11 試用期間が終了するとトライアル継続ボタンが消えて、「購入」、「エディションを変更」、「アクティベート」だけになります。 トライアルが終了するとWindows OSの起動は不可能です。 Parallels Desktop 11 for Mac Retail Box JP vs Parallels Desktop 11 for Mac Retail Box USB JP どちらを購入するか、少し悩みました。価格は約1000円差。 USBの容量が不明、USB2.0 or USB3.0も不明だったので、 安さを選んでParallels Desktop 11 for Mac Retail Box JPに決めました。 カスタマーレビューにありますが、ライセンスシートだけで、メディアは付属しません。 箱の中には、ライセンスが明記されたぺらシート、シールが入っていました。 ライセンスシートの裏側にシールでバーコードが貼られています。 バーコードの上部にアクティベーションキー(30文字の英数字)が記載されていました。 これだけですw すでに試用期間時にアカウン

Read more

関連カテゴリ・タグ:macでWindowsmacでWindowsを動かすOS X Yosemite(10.10)Windows7おすすめアプリParallels Desktop(パラレルス デスクトップ)Parallels Desktop 11

Parallels11とFusion8を2週間試用してコレに決めました

Parallels Desktop 11(パラレルズ デスクトップ 11)とFusion 8 (フュージョン 8)を約2週間試用しました。 Windows7 SP1 64bitをパラレルズ デスクトップ 11とフュージョン8で構成し、交互に使っていました。 Parallels11とFusion8を2週間試用して決めたのはコレ! 購入を決めたのは Parallels Desktop11です>>> 表立った違いはほとんどありません。 決め手は、普段使いしている中でのちょっとした不満の差でした。 そもそもMacで仮想OSソフトを動かすメリットは? windows使いがmacを使い始めてわかったことは、 windowsで定番だったソフトに対抗できるOSXのアプリが少ないことです。 じゃ、macやめて、windowsに戻ろうか・・・ という気持ちには全くならないのが不思議な所です。 =>macから離れる気持ちにはなりません! windowsを知らなければ、macのアプリでも十分満足できます。 Macで仮想OSソフトを動かすメリットをまとめると以下のような感じになります。 Windowsには無

Read more

関連カテゴリ・タグ:macでWindowsmacでWindowsを動かすOS X Yosemite(10.10)Windows7おすすめアプリParallels Desktop(パラレルス デスクトップ)VMware Fusion(フュージョン)Parallels Desktop 11VMware Fusion 8

Parallels11とFusion8を徹底比較!

mac歴よりも、windows歴のほうが長いmac野郎なのかの視点で Parallels Desktop 11(パラレルズ デスクトップ 11)と VMware Fusion 8(ブイエムウェア フュージョン 8)を徹底比較しています。 調査したキッカケは、本記事の最後に書いています。 なお、mac野郎なのかは、3DバリバリのCADやゲームなどはやらないので、 Microsoft Officeが快適に動きそうなものという視点で評価しています。 この記事を書いた時点では、 パラレルズ デスクトップ 11 評価版、VMware フュージョン8評価版を使っています。 最新版のParallels 12とFusion 8.5を比較した記事は、こちらにあります。 Parallels11とFusion8を徹底比較して見えたいいところ、ダメなところ 先にまとめです。 Parallels11、Fusion8どちらも表面上の性能は同程度と感じています。 ココがいい!Parallels Desktop 11のいいところ ・Kasperskyとの相性がよい ・安定している。突然終了するようなことがない ・Win

Read more

関連カテゴリ・タグ:macでWindowsmacでWindowsを動かすOS X Yosemite(10.10)Windows7おすすめアプリParallels Desktop(パラレルス デスクトップ)VMware Fusion(フュージョン)Parallels Desktop 11VMware Fusion 8

ページ 1