mac野郎なのか

macとiPhoneに関する記事まとめ

macとiPhoneに関する記事を最新順にまとめています。mac野郎なのかサイトは、iPhoneで復元できないをできるにするTipsや、MacでWindows使う・連携する、MacとiPhoneで便利になることを掲載しています。

macとiPhoneに関する記事まとめ(最新順に並んでいます。)

いよいよ登場!iPhoneSE、復元で失敗しないためのバックアップ術のご紹介

新型macbook pro retinaの話は一切登場しなかったアップル発表会、iPhoneSEが目玉でしたね。 iPhoneSEは2016年3月24日予約開始、3/31販売開始です。ドコモ、ソフトバンク、au、全部同じようです。 事前準備が水面下でしっかり行われていたんでしょうね、発表後すぐ予約開始です。 さて、iPhoneSEの発表と、あまり関係なさそうな「復元で失敗しないためのバックアップ術」の紹介をあえて書くのには、理由があります。 iPhone6sが発売後、しばらくすると「iTunes バックアップが壊れているか、復元先の iPhone と互換性がないために iPhoneを復元できませんでしたと絶望したときに試した事」の記事に猛烈なアクセスがありました。 きっとmac野郎なのかと同じような絶望を味わってしまった方がいたんだ・・・と感じました。 絶望して欲しくありません、iPhoneSEを手にする予定のあなたのための記事です。 すでにiPhone5/5s/5cなどを所有していて、これからiPhoneSEを手にいれようと考えている方が対象になります。 申し訳ないです。Androidか

Read more

関連カテゴリ・タグ:macとiPhoneiPhoneのトラブル・不具合iPhoneで困ったことiOS9iOS10iOS11iTunes

どうすればいい?Mac/iPhone/iPadに未修正の脆弱性が多数発覚している

appleが報告を受けてから6ヶ月間以上も対応できていない深刻な脆弱性があることがわかりました>< 1つ目は、かなり厄介です。脆弱性の2つの深刻な影響 OSX keychainに保存されている情報が盗み取られる iCloudのパスワード、Google Chromeに保存されているパスワードが盗み取られる 厳格審査のApp Storeに悪意のあるアプリが存在する可能性 悪質なアプリが、他のアプリの重要データを盗めてしまう。 最新のOSX Yosemite 10.10.3でも、深刻な脆弱性は直っていません。 safari(iPhone/Mac)でよく使う機能に、ユーザID、パスワードの自動支援機能があります。 ユーザID、パスワードは、iOS、OSXに標準搭載されるKeychainサービスが管理しています。 iPhoneとMacで同期してくれるので、 iPhone/Macどちらでもサイトを開くと勝手にid/passwordを入力してくれる便利なサービスです。 mac野郎なのかは、銀行系サイトなどでもキーチェーンを有効利用しています>< これは参りました orz 最悪のシナリオとしては、

Read more

関連カテゴリ・タグ:macとiPhonemacのウィルス対策macのトラブル・不具合iCloudOS X Yosemite(10.10)

iPad2でもiOS9にできるけど、使える機能に制限あり・・

すっかり子供のゲーム機になっているiPad2持ってます。 WWDC2015の噂話では、iOS9は、iPhone 4s以降/iPad mini以降になるのでわ?とiPad2がサポートから外れてしまうイメージでした。 2015年6月9日に開催されたWWDC2015にて、 iOS9の対応機種は以下の通りで、iOS9でiPad 2のサポートが表明されました^^ iPhone 4s、iPhone 5、iPhone 5c、iPhone 5s、iPhone 6、iPhone 6 Plus iPod touch(第5世代以降) iPad 2、iPad(第3世代)、iPad(第4世代) iPad Air、iPad Air 2 iPad mini、iPad mini 2、iPad mini 3 Start developing for iOS 9. https://developer.apple.com/ios/pre-release/ iPadは、マルチタスキングに対応するそうです。  画面を分割してアプリを2つ表示できたり(Slide Over機能)、   2つのアプリを表示中にウィンドウのサイズを変更できたり(S

Read more

関連カテゴリ・タグ:macとiPhoneiOS9

ダイソーの100円均一ケーブルでLightningケーブル化?同期と充電ができるMD820ZM/A Lightning to Micro USB Adapter買ってよかった

以前の「デバイス同期用途には不向き?MD820ZM/A Lightning to Micro USB Adapter購入しました」の続きです。 結果的に「MD820ZM/A Lightning to Micro USB Adapter」は同期も充電も可能な製品でした^^ ダイソーで買ったMicro USBケーブル(充電・通信兼用)で充電できて、同期できました。 MicroUSBケーブル+MD820ZM/A Lightning to Micro USB Adapterで充電はできるのですが、macやWindowsと同期できない状況でした。 バックアップはWi-Fi経由でもできるため、大きな支障はなかったのですが、 もやもやした気持ちであったことは確かです。 別のUSBケーブルで同期ができるか確認できればよかったのですが、あいにく、 Micro USB のケーブルは他に所有していません。 もやもやをスッキリさせたいと、Webで情報を漁ることにしました。 Appleストアの公式 Lightning - Micro USBアダプタを確認すると Question Lightning to Micro

Read more

関連カテゴリ・タグ:macとiPhone

デバイス同期用途には不向き?MD820ZM/A Lightning to Micro USB Adapter購入しました

断線に強いはずのLightningケーブルが断線してしまった「失敗談、iPhone付属のLightningケーブル断線・・・断線に強いLightningケーブルを購入」の続報です。 断線に強いはずのLightningケーブルを使っていましたが、内部的に断線しているのか、ケーブルの向きや角度などで充電できたり、できなかったりという症状が頻発していました。 保証期間内だったので、再び家電量販店にケーブルを持って相談に・・・ なかなか詳しそうな店員さんで頼もしい感じです。 店員さんの話で、軽く衝撃を受けたのは・・ 「Apple MFIライセンス取得している商品であっても、iOSのバージョンアップを境に使えなくなるケースがある」 という言葉でした。 市場に出回っているApple認定MFIライセンス取得品を購入する際のリスクです。 断線に強いケーブルは結局、返金対応となりました。 新たなLightningケーブルを購入すべく、 おすすめのLightningケーブル、苦情が少ないLightningケーブルってあるの?と聞いてみると 切れやすいですが、「Apple 純正のLightningケーブル」という

Read more

関連カテゴリ・タグ:macとiPhone

失敗談、iPhone付属のLightningケーブル断線・・・断線に強いLightningケーブルを購入

iPhone5に付属していたLightningケーブルが断線して、ビニールテープで補強していたのですが、 ついに充電できない状況になってしまいました。 以前、「iPhone 5 バッテリー交換プログラムが始まってた、エクスプレス交換サービスを体験」にてiPhone5本体は新品に交換済みですが、Lightningケーブル等の付属品は交換不可だったのでそのままです。約2年ちょっと使ったことになります。 iPhone4やiPad2に付属していたケーブルは断線知らずで健在しています。 特別ハードな使い方をしているわけではなく、旧来のケーブルと同様の扱いだったはずなので、 旧来のUSBケーブルと比較して、lightningケーブルは、断線しやすい と感じました。 思い返すとこの断線しやすいという認識だけで突っ走ってしまったのが失敗の始まりでした。 Apple認証 MFIケーブル or Apple純正 Lightningケーブル vs amazon格安 Lightningケーブル Apple純正のケーブルは、iPhone購入から保証期間内の断線であれば、無償で交換してもらえるそうです。 mac野郎なのかは、

Read more

関連カテゴリ・タグ:macとiPhone

iPhoneを録画して動画を作成するとても簡単な方法

YoutubeなどにiPhoneで動かしているアプリの動画などがアップロードされています。 Reflector Airplay ReceiverなどAirPlay対応アプリが必要でした。 無料版には時間制約があり、少し敷居が高いかなぁ・・・と思っていたのですが、 とっても簡単にできる方法がありました。 iPhoneを録画して動画を作成するとても簡単な方法 QuickTime Playerが進化していました^^ 必要な環境など QuickTime playerがインストールされていること iPhoneとmacはLightningで接続していること Windows版のQuickTime Playerでは必要なメニューが存在しない、またはグレーアウトされていました。 Pro版なら可能かもしれませんが、試していないので実際のところはわかりませんm(_ _)m 確認した環境 Macbook Pro Retina 13-inch, Late 2012 OSX Yosemite 10.10.1 QuickTIme Player バージョン10.4(833) QuickTime Playerを利用した簡単iP

Read more

関連カテゴリ・タグ:macとiPhoneiOS8iOS9iOS10iOS11OS X Yosemite(10.10)OS X El Capitan(10.11)macOS Sierra(10.12)

iPhone5 しばらく放置していた iOS8.1.2にアップデート失敗!?、事前にダウンロードしていたファイルがおかしい場合があるようです

Mac野郎なのかは、電池交換プログラムで新品になってしまったiPhone5を使い続けています。 アップデートする時間を惜しんでiOS 8.0.2のまま使い続けていました。 設定→ソフトウェアアップデートを確認するとすでに8.1.2がダウンロードされているようです。 気が向いたのでインストールをタップしたところ、 アップデートの検証後(検証時間は短めでした)、 「アップデートをインストールできません "iOS 8.1.2"のインストールでエラーが起きました。」 「閉じる」、「設定」?ボタンが表示された画面が表示されます。 もう一度、インストールを試しますが、状況は同じまま、インストールできません。 そもそも「設定」ってなに!?、「設定」ボタンをタップしてもなにも反応がありません。 謎だぁ・・ iOS アップデートのインストールに失敗する原因は?? apple公式:iPhone、iPad および iPod touch の iOS ソフトウェアをアップデートする http://support.apple.com/ja-jp/HT4623 apple公式によると、ワイヤレスでアップデートす

Read more

関連カテゴリ・タグ:macとiPhoneiOS8

iOS8.1 と OSX YosemiteのAirDrop連携は、ファイヤウォールの設定が決めてだった

iOS 8.1 がリリースされました。 AirDropができない、とずっと悶々としていましたが、 結果的にはiOS7以降のiPhoneであればAirDrop可能だった(︎1)という事実が分かりました。 (すでにiOS7の端末が存在しないので、iOS7の挙動は確認できません) 両方とも動作することをiOS8.1で確認できました ️ iPhone(iOS7 or later) ⇨ AirDrop ⇨ Mac(OSX Yosemite) ️ Mac(OSX Yosemite) ⇨ AirDrop ⇨ iPhone(iOS7 or later) iPhoneからMacにAirDropすると転送された写真や動画はダウンロードフォルダに格納されるようです。 MacからiPhoneにAirDropすると転送された写真などは写真アプリで確認できます。 iOS8.1にアップデート、しかしiPhoneのAirDropは変化なし iPhone側で写真を選んで共有ボタンをタップしても・・・ AirDrop対象に何も表示されません Mac側ではちゃんと認識されて、iPhone側へ送ることもできました。 Mac側か

Read more

関連カテゴリ・タグ:macとiPhoneiOS8macとiPhoneがあれば便利になることOS X Yosemite(10.10)

iTunes バックアップが壊れているか、復元先の iPhone と互換性がないために iPhoneを復元できませんでしたと絶望したときに試した事

iPhone 5 バッテリー交換プログラムが始まってた、エクスプレス交換サービスを体験の続きです。 2014年9月16日に交換プログラムで依頼し、翌日には交換用iPhone5が届きました。1日で届くとは・・すごいと感じますね^^ その場で古いiPhone5を渡すようにしておいたので、リセット&SIMを抜いたiPhoneをクロネコヤマトさんが届けてくれた新しいiPhone5の入っていた箱に入れて、そのまま持っていてもらいました。 箱の中身は、 iPhone5の本体とSIM取り出しツール、後は、在宅自宅交換修理サービスのご案内(紙)、iPhone サービス&サポート(紙)でした。 バッテリーは80%程度充電されている状態だったので、そのまま電源ONで設定! とここまでは順調だったのですが・・・・ iTunesから復元操作を行うと・・・ 無情なメッセージが表示され、復元に失敗します・・・・ ふむふむ、こんな事もあろうかと、別のWindowsマシンにもちゃっかり最終バックアップを保存してあります。 iTunesから復元操作を行うと・・・ OMG!、まじですか・・・復旧してください・・・バック

Read more

関連カテゴリ・タグ:macとiPhone大変困ったことiTunesWindows8.1WindowsVista

ページ 1