mac標準サービス

AppStoreアップデート終わらない・・・

広告

AppStoreアプリからソフトウェアアップデート通知が来ましたね!
「すべてアップデート」したところ、再起動が必要のため、後でやろうと、一旦保留にしました。

そして、今が再起動のチャンス!と「すべてアップデート」ボタンをタップして開始しました。

iTunes12.4とOS X El Capitanアップデート10.11.5の2つのアップデートを一挙に更新しようとしているスクリーンショットです。


いつもサクサク終わるんですが、今回は終わる気配がありません・・・

このプログレスバー、ダウンロードバイト数が増えずに、残り時間が増えたり減ったりしているだけです。
3時間42分、4時間、3時間50分・・・なんて感じです。


iTunes12.4とOS X El Capitanアップデート10.11.5の2つのアップデート、どっちかがかなり人気でアクセスが集中しているのかも!

いやいや、appleが少しばかりのアクセス集中で遅くなるようなサーバー使っているはずはないと思いつつ・・・

一旦キャンセルして、iTunes12.4とOS X El Capitanを個別にアップデートすることにしました。


まさかの瞬間終了iTunes12.4


iTunes12.4はすでにダウンロードが完了していたのか、すぐにインストールが開始されました。


文字がグレーで見えづらいかもしれません、iTunes12.4.0.119になっている「iTunesについて」のスクリーンショットです。

そうなんです、ダウンロードがめちゃ遅いのはOS X El Capitanアップデート10.11.5でした。

いつ終わるのか・・OS X El Capitan 10.11.5・・


この記事を書き始める前に開始した10.11.5アップデートのインストール状況です。


ここから、20分程度経った状況がこちらです。



11.9 MB /758MB => 56.9 MB/758MB 

チョー遅いです!いや本当に・・

進捗見ているとたまに2時間ぐらいに減ったりするタイミングがあるので、
さすがに5時間はかからないはずだと信じています。


再起動するタイミングが見極められないので、困りますね・・


通信状況はいたって良好です、問題を起こしやすいウィルス対策ソフトも一時停止しています。


そして、30分経過した状態は、108MBダウンロード済みでした。


30分でダウンロードできた容量は、96.1MB、1分あたり3.2M程度ダウンロードできるようです(遅w)

AppStore混雑時のダウンロード速度は、437.36Kbpsです


30分でダウンロードできた容量は、96.1MBでした。
bpsは、ビット/s、一秒間に通信できるビット数を意味しています。

MBの単位はメガバイトです。 8ビットで1バイトがコンピューターの常識です。
これらを踏まえて計算すると
1分間でダウンロードできたバイト数:3358938.45333332983808(3.203MB)
1秒間でダウンロードできたバイト数:55982.3075555554973(54.67KB)
1秒間でダウンロードできたビット数:447858.4604444439784(437.36Kビット)

1秒間の転送スピードは、437.36Kbpsでした。




AppStoreアップデート終わらない・・・の解決法


通常あっという間にダウンロードが完了するAppStoreのアップデート、
このバージョンのダウンロードだけ遅い理由は、システムの不具合ではなく、アクセスが集中しているからと考えるのが妥当ですね。



なので、

今すぐ必要ない場合、キャンセルする、
そして、間隔をあけてチャレンジして早く終わるタイミングでアップデートしましょう。


今すぐ必要なら、待つしかありません。
アップデートが完了するとインストールで許可を求めるタイミングがあったりします。
ひょっとするとそのまま再起動まで流れる可能性もあります。


アップデート中にアプリや作業をする際は、大切なデータを消失しないためにも「こまめな保存」を心がけておきましょう!



ひとまずこのまま、アップデートを続けてみます。
たまに7時間とか、6時間とか表示されたりしています。
人気!?なんですかね(⌒-⌒; )

追記:2時間経過しました。4日になりました・・・


時間が経つにつれて、時間単位ではなく、日単位で4日4時間、2日5時間、1日23時間のような表示になってきました。

追記2:前の画像から6時間ほど経ちました!22時過ぎましたね!終わってなかったです


追記3:Macが自動スリープしないように設定後、翌朝を迎え、ダウンロードは完了していました。
スクリーンショット撮り忘れました。m(_ _)m
1) App Storeのアップデート画面 元のインストールボタンが有効な状態に戻っていました。
 ダウンロード失敗に終わったのか・・・と確認のため、App Storeの状況を更新します。
2) App Storeの「おすすめ」ボタンをタップ=>「アップデート」ボタンをタップします。
 これでアップデートの再確認が行われます。
 すると、「再起動」を促す通知が表示されました。
 =>ダウンロードは終わっていました。
   自動アップデートは、インストールの確認ボタンを放置した結果(寝ていた)キャンセルされていました。
   そして、1)のApp Storeの状況になったようです。
   (寝ていたので、詳しいことはわかっていませんw)
3) 再起動後、アップデートがインストールされ、無事終了しました。

3日かかる、4日かかると表示されても、半日ぐらいで終わるってことですね!





関連カテゴリ・タグ:mac標準サービスmacで困ったことOS X El Capitan(10.11)iTunes

広告