macのトラブル・不具合

OSX EL Capitan・・・致命的な状況です。

広告



早速OS X EL Capitanにアップグレードしました。

なんだかヤバイ状況です。
Oct 1 20:59:00 mymac watchdogd[624]: [watchdog_daemon] @( wd_watchdog_open)
- IOIteratorNext failed (kr=0)
Oct 1 20:59:00 mymac watchdogd[624]: [watchdog_daemon] @( wd_daemon_init)
- could not open connection with the kernel watchdog
Oct 1 20:59:00 mymac watchdogd[624]: [watchdog_daemon] @( main)
- cannot initialize the watchdog service

こんなエラーがわんさか出ていてまともに作業できない状況に陥ってしまいました

SMCリセット、NVRAMクリア、セーフモード、OSX復元、一通り試していますが改善する兆候がありません。

アップルのコミュニティで遅くて使い物にならないという書き込みがありましたが、まさにその状況です。

今、セーフモードから書き込みしています。
通常ブートだとログインすらできませんw

困りました・・・

OS X El Capitanインストール失敗記録




(現時点では取りまとめのない記事になっています。だらだらと書いています。
時間できたところで見直し予定です)

9:50頃 appstoreでEl Capitanの登場をキャッチ!
10:00頃 ダウンロード開始
10:30頃 リブートし、El Capitan インストール開始!


11:30頃 最後の90%ぐらいでEl Capitanインストールが止まったまま


12:30頃 最後の90%ぐらいでEl Capitanインストールが止まったまま


13:30頃 最後の90%ぐらいでEl Capitanインストールが止まったまま

これは・・・なにかに失敗していると感じ始めました。

望みをかけて、電源OFF

再起動後、最後の90%ぐらいでEl Capitanインストールが止まったままの画面に戻りました。

すると、スゥゥ〜っと進捗バーが進み100%に!おめでとう!きたよ!

ユーザー名、パスワード入力しようとキー入力しても新しいレンボーカーソルのまま、一切入力できません!

EL Capitanインストールに失敗しているようです Orz

Cmd + Rでリカバリーしようと再起動しましたが、
最後の90%ぐらいでEl Capitanインストールが止まったままの画面に戻りました。
(早めに諦めたのですが、実は永く待つとリカバリー画面が表示されました)

=>ディスクユーティリティーが使えない><
  シングルユーザーモードでfsck -fyを実行します。

fsckでリペアできないブロックが存在しました

/lost+found/に6GBほどのiNodeファイルができました orz

なにかが消えたようです。

バックアップでどこまで復旧されるかわからなかったので


なくなっては困るファイル、フォルダをtar.gzして外付けHDDに保存しました。

シングルユーザーモードは、/(ルート)がRead Onlyでマウントされています。
外付けHDDをマウントするためには書き込みが必要になります。
=>mount -uw /で再マウント
(シングルユーザーモードで起動後のメッセージに書かれています)


保存先の外付けHDDのデバイス名がわかりませんでした
自動マウントに慣れてしまった弊害です。
=>dfコマンドでFilesystemに表示される/dev/disk・・・は書き留めておいたほうがいいです。
(mac野郎なのかは、/dev/をlsして、これかも?というのを片っ端に
mount -t hfs /dev/disk・・・ /Volumes/disk
をやって見つけました)



=>最悪HDDが消去(フォーマット)を覚悟しました。


Cmd + Opt + RでMountain Lionに戻せることが判明


Cmd + Rは、先の経験から、できないものと思い込んでいたので、
Cmd + Opt + Rでインターネット経由でユーティリティーを起動する手段を実行しました。

OSXの再インストールで表示されたのは、「Mountain Lion」でした。

なにかあったときは、これで、本当の初期状態に戻せる手段がわかりました。

ここで、Mountain Lionにすると、手戻りが大きいと感じたのでやめました。

ディスクユーティリティーでディスクを修復


(あとで画像を貼ります)
=>失敗しました。

諦めずに、2回目を実行すると、正常に・・・やな感じです。

もう一度再起動、Cmd+R


待ってみたところ、OSX El Capitanの再インストールが可能な画面が表示されました^^
1時間くらい待ちましたがインストール完了しました。

通常起動後


ログインできません。レインボーカーソルがグリグリ回っています。入力させてもらえません。


セーフモードで起動確認


最後の90%ぐらいでEl Capitanインストールが止まったままの画面に戻りました。
=>しばらく待つとセーフモードのログイン画面が表示されました。

ログインはストレスなくできました。

/var/log/system.logを見ると、watchdogdのエラーが定期的に出力されている状況です

グラフィック機能が逝かれているのか、Launchpadをクリックしてから、アプリケーションの一覧が表示されるまで、じりじりじりじりじりじり・・・とスローペースで画面が描画されています。

chromeを起動するとずっとチカチカ、チカチカ、チカチカ、チカチカ、と表示がちらつきます。


=>いつも使っているユーザーで自動ログインを設定しました。

再起動、通常起動


=>ログイン画面は突破できましたが、
  背景が表示された状態でずぅぅぅぅぅぅぅっとレインボーカーソルです。
  20分くらい待ちましたが・・・

再起動、SMCリセット、通常起動


=>正常ログインできないまま

再起動、NVRAMクリア、通常起動


=>起動音が大ボリュームに><
==>macのキーで音量消音ボタン、下げるボタンを押しても反応なし、大ボリュームのまま
=>正常ログインできないまま

ここでEl Capitanをしばらく諦めて、バックアップ復元を試してみることにしました。

初めてのバックアップからの復元


タイムマシンで外付けHDDから復元しました。
40分くらいかかりましたが、OSX 10.10.5に戻りました。
起動音というか、音量キーもしっかり反応してくれるいつものmacbookに戻りました。


mac野郎なのかのSSDはフォーマットが必要な状況になっています。
ひとまずバックアップで戻しましたが、SSDをフォーマットしてまっさらにした上で再チャレンジしたいと思います



今後のトラウマになりそうな、経験でした。
日々のバックアップは大切!を実感しました。

(現時点では取りまとめのない記事になっています。だらだらと書いています。
 読みにくかったと思います。m(_ _)m
 時間できたところで見直し予定です)

コレやるとうまくOSX El Capitanにアップグレードできる!?


「インストールする前にウィルス対策アプリを削除する」です。
masaさんよりコメントをいただきました。



関連記事

OS X El Capitanをクリーンインストールする方法
OSX El Capitanを確実にインストールする手順

=>実際にクリーンインストールしました。
タイムマシンから元に戻したり、クリーンインストールしたり、移行アシスタント使ったり・・・土日使って様々な方法を模索、実証したまとめの記事です。


OS X El Capitanの性能チェック!Yosemiteと比較







関連カテゴリ・タグ:macのトラブル・不具合OS X El Capitan(10.11)mac基本操作大変困ったこと

広告